My favorites

気に入ったもの、心に残る瞬間を残したくて撮った写真をご紹介しています。

船?・・・バス?・・・水陸両用バス



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

先日、みなとみらいをお散歩中に出合った水陸両用バスです。

水の中を見慣れない乗り物がやってくるのを見つけて、良く見てみるとバスでした。

不思議な感じでした。

陸に上がるとシャワーで船体?車体?を洗浄するのですね。

帰宅後に調べてみると、2016年10月3日に運行を開始したようでした。


s-n-IMG_6690_201704082330400ce.jpg




s-n-IMG_6691.jpg




s-n-IMG_6692.jpg




s-n-IMG_6693.jpg




s-n-IMG_6697_20170408233038afe.jpg




ご覧頂き、有難うございました(^^)

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真のブログランキングに参加しています。

このボタンや写真をクリックして投票して頂けると嬉しいです♪

  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

テーマ:バス写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/12(水) 00:02:22|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカンフットボール



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

土曜日にアメリカンフットボールの試合を応援してきました。

迫力のある試合を楽しむことができ、応援しているチームも勝ち・・・楽しい一日でした。


s-n-IMG_5033_20151129225644864.jpg

s-n-IMG_5034_20151129225645cc4.jpg

s-n-IMG_5035_20151129225646972.jpg

s-n-IMG_5036.jpg

s-n-IMG_5037.jpg

s-n-IMG_5038.jpg

s-n-IMG_5039.jpg

s-n-IMG_5040.jpg

s-n-IMG_5041.jpg

s-n-IMG_5042.jpg

s-n-IMG_5043.jpg

s-n-IMG_5046.jpg

s-n-IMG_5053.jpg

s-n-IMG_5064.jpg






s-n-IMG_5153.jpg





応援にも気合が入っていました。


s-n-IMG_5154.jpg





s-n-IMG_5251_2015112922574779d.jpg

s-n-IMG_5253_201511292257485bc.jpg

s-n-IMG_5255_20151129225750541.jpg

s-n-IMG_5256t.jpg

s-n-IMG_5430_20151129225758633.jpg



ご覧頂き、有難うございました(^^)

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真のブログランキングに参加しています。

このボタンや写真をクリックして投票して頂けると嬉しいです♪

  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/11/30(月) 00:01:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お散歩中に出会った色々



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

お散歩中に出会った色々です。

この後ろ姿に癒されました。


s-n-IMG_3350.jpg



こちらは、公園でフレシュジュースを販売中の売店前・・・

大きなバナナの房でした。


s-n-IMG_3394.jpg





s-n-IMG_3396.jpg




静かな小道で見かけた鳥の形のプレート・・・

木漏れ日の中で輝いていました。


s-n-IMG_3640.jpg




ご覧頂き、有難うございました(^^)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真のブログランキングに参加しています。
このボタンや写真をクリックして投票して頂けると嬉しいです♪

  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/04/21(火) 00:01:10|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

氷川丸(その3)



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

氷川丸のお散歩の続きです。

今日ご紹介するのは機関室の中の色々です。

機関室は4階建て位で、色々なものがありました。

鉄の冷たい雰囲気、機械の力強さ・・・が感じられる場所でした。


s-n-IMG_9695.jpg




s-n-IMG_9698_20150223230654c6c.jpg




s-n-IMG_9706.jpg




s-n-IMG_9687.jpg




s-n-IMG_9715.jpg




s-n-IMG_9721.jpg





こちらは機械室ではなく通信室の様子です。


s-n-IMG_9670.jpg






船の中を探検し終わり・・・楽しいひと時を振り返りながら帰りました。


s-n-IMG_9746.jpg




ご覧頂き、有難うございました(^^)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真のブログランキングに参加しています。
このボタンや写真をクリックして投票して頂けると嬉しいです♪

  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/27(金) 00:01:22|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

氷川丸(その2)



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

氷川丸のお散歩の続きです。

今日ご紹介するのは、船の中で見かけたレトロな船の雰囲気を感じた色々なもの・・・です。


s-n-IMG_9631.jpg




s-n-IMG_9651.jpg




s-n-IMG_9632.jpg




s-n-IMG_9663.jpg




s-n-IMG_9657.jpg




s-n-IMG_9688.jpg



つづく・・・


ご覧頂き、有難うございました(^^)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真のブログランキングに参加しています。
このボタンや写真をクリックして投票して頂けると嬉しいです♪

  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/26(木) 00:01:19|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

氷川丸(その1)



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

先日のお休みの日に山下公園を散歩して来ました。

久しぶりに氷川丸を散歩してみることに・・・


s-n-IMG_9607.jpg




乗船すると、お雛様が飾ってありました。

氷川丸もひな祭り・・・ですね。

s-n-IMG_9609_201502232235408cd.jpg



廊下の様子は昔と変わらない雰囲気でした。


s-n-IMG_9611.jpg




一等食堂では食事の様子が再現されていました。


s-n-IMG_9615.jpg




風見鶏が可愛いかったのでパシャリ。


s-n-IMG_9617_2015022322354494b.jpg




階段も私好みなデザインですが、お天気のよい休日は人が次々とやってくるので、人が途切れた瞬間を狙って写真を撮るのに時間がかかってしまいましたf^^;


s-n-IMG_9628.jpg




一等客室はコンパクトながら清潔感のあるお部屋でした。


s-n-IMG_9638.jpg



一等特別室はスイートルームになっていて・・・ベッドルームとリビングの二部屋が繋がっていました。

窓にはステンドグラスもあり、豪華な雰囲気でした。


s-n-IMG_9642.jpg



s-n-IMG_9647.jpg



こちらは、二等客室・・・

ずいぶん差がありますね。

一室8人のベッドが詰め込まれ、カプセルホテル・・・いや寝台列車のようでした。


s-n-IMG_9725_20150223223601c31.jpg



つづく・・・


ご覧頂き、有難うございました(^^)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真のブログランキングに参加しています。
このボタンや写真をクリックして投票して頂けると嬉しいです♪

  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/25(水) 00:02:30|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイク



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

モータースポーツのイベントをやってました。

バイクのデモンストレーションはビックリでした。

プロライダーの技って凄いですね。

s-n-IMG_0573_2014103000281248f.jpg




s-n-IMG_0580t.jpg




s-n-IMG_0628.jpg




s-n-IMG_0656.jpg




ご覧頂き、有難うございました(^^)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真のブログランキングに参加しています。
このボタンや写真をクリックして投票して頂けると嬉しいです♪

  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村


テーマ:モータースポーツ - ジャンル:写真

  1. 2014/11/01(土) 00:01:30|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トライアスロン



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
先日、お散歩中にトライアスロンをやっているのを見かけました。

自転車は早いですね。


s-n-IMG_0222.jpg




s-n-IMG_0227t.jpg




s-n-IMG_0251.jpg




ご覧頂き、有難うございました(^^)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真のブログランキングに参加しています。
このボタンや写真をクリックして投票して頂けると嬉しいです♪

  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村


テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/30(木) 00:01:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカンフットボールの試合観戦


土曜日にアメリカンフットボールの試合を観戦してきました。

応援していたチームは無事勝利(^^)V

おめでとうございます\(^o^)/


s-n-IMG_3341.jpg

s-n-IMG_3366.jpg

s-n-IMG_3367.jpg

s-n-IMG_3370.jpg

s-n-IMG_3371.jpg



ご覧頂き、有難うございました(^^)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真のブログランキングに参加しています。
このボタンをクリックして投票して頂けると嬉しいです♪

  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/02(月) 00:34:15|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タムロン18~270mmF/3.5-6.3 Di II VC PZD(Model B008)使用レポート


studio-graphics-banner-hs.jpg
http://aska-sg.net

今回、StudioGraphics様の製品モニター募集に応募し、モニターサービスでタムロンの18~270mmF/3.5-6.3 Di II VC PZD(Model B008)を試使用させていただくことになりました。
2カ月程度の試使用期間に色々な物を撮りながら感じた感想をご報告させて頂きます。
カメラは、キヤノンEOS 7Dを使いました。

■タムロン 18~270mmF/3.5-6.3 Di II VC PZD(Model B008)
http://www.tamron.co.jp/lineup/b008/index.html



s-ns-IMG_5086(B008_18-270).jpg
(タムロン 18~270mmF/3.5-6.3 Di II VC PZD(Model B008))


■操作性:85点
私が普段使っているレンズは全てキヤノンのレンズなので、ズームリングの回転方向が逆のため最初少し戸惑いました。
初めからこのレンズを使われる方にとっては何も問題は無いと思います。
ズームリングを回す時のフィーリングはなかなかいい感じだと思いました。
レンズのAF/MF切り替えやVCのON/OFFは迷うことなく分かりやすい配置で操作性も良かったです。
また、ロックスイッチがあり、レンズが一番短くなるポジションでレンズを固定できるのは、細かい部分まで配慮されていて良いなと思いました。
とっさに写真を撮るときにも、カメラをホールドしたまま、右手の中指でロック解除できるので便利でした。
ただし、オートフォーカスでピントが合いにくい被写体(色の濃淡があまり無いものなど)を撮るとき、MF設定にしないとフォーカスリングでピントを合わせることが出来ません。
普段使っているEFレンズはリングUSMを使っており、AF時もフォーカスリングで瞬時にマニュアルでのピント調整できるので、すこし違和感がありました。
マニュアルフォーカスについては、フォーカスリングが軽く回りすぎる感じでした。もうすこしトルク感があった方が良いと思いました。

■携帯性:100点
長さ88mm、最大径 Φ74.4mm、質量450gは、カメラに付けたまま、持ち歩くには嬉しいサイズだと思いました。
このサイズと重量で、手ぶれ補正(VS)が内蔵され、18~270m(APS-Cサイズのデジカメでは、約25mm~400mm)と広い範囲の画角に対応できるのは素晴らしいと感動しました。
携帯性、機動性に優れた素晴らしいレンズだと思います。

s-ns-IMG_5094.jpg
(※左側がタムロン 18~270mm)


■機能性:85点
最初、静かな室内で試しましたが、若干オートフォーカスのモーターの音が大きいかな・・・と思いました。
普段使っているEFレンズは非常に静かなので、そう感じましたが、以前カメラショップで試させて頂いたタムロンの昔のレンズに比べると格段に静かになっており、定在波型超音波モーター「PZD(Piezo Drive)」は良いなと思いました。
また、手ぶれ補正機能(VC)の効果も絶大だと思いました。270mm側で遠方を狙っても楽にシャープな写真が撮れました。
若干気になるのは、VCが動作するときに僅かですが振動が感じられ、その後、ピタッと止まる感じです。
VCが動いている感じが伝わり、最初は違和感が有りましたが、使っているうちに気にならなくなりました。
オートフォーカスのモーターやVCの動作音や振動については、実際の使用上問題になるレベルではありませんでした。
最短撮影距離0.49mというのも実際に色々な条件で撮影してみると、被写体に期待以上に近付けるので、色々なシーンに対応できると思いました。

s-n-IMG_5314(TAMRON_18-270).jpg
(タムロン 18~270mmF/3.5-6.3 Di II VC PZD(Model B008))


s-n-IMG_5736(TAMRON_18-270).jpg
(タムロン 18~270mmF/3.5-6.3 Di II VC PZD(Model B008))



■表現力:95点
室内、屋内、色々なものを撮ってみましたが、非常に自然な色合いに撮れると思いました。
最短撮影距離が短いので、270mm側でぐっと被写体に近付いて撮ることでマクロ撮影のような効果が出せたり、18mm側で広い空や風景を撮ったり、色々なシーンで期待通りの写真を撮ることが出来ました。
これだけコンパクトなレンズでも、ここまでシャープな絵が撮れ、優れた描写力を持つのに感動しました。
付属のフードを使って撮影していましたが、特にフレア等の問題も有りませんでした。
少し周辺光量不足かな・・と思うことはありましたが、殆ど気になりませんでした。

s-n-IMG_5227(TAMRON_18-270).jpg
(タムロン 18~270mmF/3.5-6.3 Di II VC PZD(Model B008))



■満足度:90点
このサイズで、これだけの機能、性能を実現していることに感動しました。
コンパクトで軽いので、旅行等に持っていくには最高のレンズだと思います。
これ1本で殆どのシーンに対応できる万能レンズだと思いました。
普段、散歩しながら写真を撮っている私にとってはありがたいレンズです。
私は、普段、キヤノンのレンズを使っているため、キヤノンのレンズと違う部分に少々違和感があり、辛口コメントになったかもしれませんが、コストパフォーマンスが高く素晴らしいレンズだと思いました。


このレンズのモニターサービスをご紹介頂きましたStudioGraphics様、並びにレンズを貸して頂きましたタムロン様に感謝します。


s-n-IMG_5940_20120526004434.jpg
(タムロン 18~270mmF/3.5-6.3 Di II VC PZD(Model B008))


ブログを見て頂き、有難うございました。
気に入って頂けたら、この【日常写真】と書いたボタンをクリックしていただけると嬉しいです♪
  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
   
   

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/27(日) 00:03:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

tak

Author:tak
ご訪問頂き、ありがとうございます。
休日は、ガーデニングや、散歩をするのが好きです。
花、風景、建物、可愛い生き物たち…などが好きです。
気に入ったものがあれば写真を撮っています。

※当サイトに掲載されている写真の無断使用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
花・植物 (1193)
建物 (63)
風景 (302)
空 (31)
雫 (14)
生き物 (176)
美味しい物 (64)
小物、テーブルフォト (123)
その他 (11)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

フリーエリア

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR